about

自家で栽培、または飼育する全ての農畜産物において、農家にとっても消費者にとっても危険と認識される方法や物質を使用せず、「社会を健康にする安心できる農畜産物」を安定して出荷する。

また、“安全だけど美味しくない”ではなく、「安全で美味しい」既存の五感と安心感の六感を持って楽しめる商品品質の提供を目指しています。

自分が豊かでないのに人を豊かにすることはできないのと同じように、自分が幸せでこそ、周囲にも幸せを提供できる。 まずは、ファームスタッフを含めたグループを第一の消費者と捉え、美味しく健康でいられる食物の提供をモットーに、楽しく豊かな食生活の提案をしていきたい。